茸ウィズ辞めるってよ

主に震度5以上の地震からお知らせします。

茸のお姉さま

実際に訊いてみた。いくよーー、投下。
まず、みんな勘違いしてるのだけど、4割引なるのは理論値であって実際にそんな恩恵受けるユーザは僅少です。極めて冷酷で僅少です。玄人か電話だけのファミリー割引同一グループ回線の世帯向け客層です。
ギガホとギガライトがおギャーと生まれた新しいプランですがそもそも家族間しか通話しないプランです。無料通話なしだから、5分定額ならプラス700円、24時間定額はプラス1,700円追加料金が必要です。あと、色々あるけど、安くなる人は少数派ですね。

ぱんだ

まずは、ギガホから。


ギガホは定額6,980円で30GB使える契約です。但し30越えると帯域制限と言ってインターネットは使えるけど動画が止まったりしますよと。実測1Mbps出るんです言われたけどホントかな。かなぁ。管理人はとてもってる。因みに1MbpsはYouTubeの低画質動画が普通に見えるレベルです。高画質動画は3Mbps位は必要なので止まりますね。1Mbps保証であれば、たまには支障も発生するけど基本的に安定してる。実測は今現在測れないから怖いよね。やっぱり、今まで速度制限1/8のノロノロ運転が8倍の実測になりますゆーのが信じられない。茸バックドアで茸に有利な計算方法してるに違いない。もち、1Mbpsの速度が保証されるなら、ニュースやネット検索、LINE電話や、TwitterなどSNSなども問題ありませんが。これ、下り速度な訳です。ダウンロード速度ですね。管理人は上りの速度聞き忘れたので明日への課題繰り越しです。

うさぎ

あれレ。えーと。

三毛猫の写真

いや、分かるけど。気持ちわかるけど。

ぱんだ

ご名答。他社WiMAXサービスの廉価版じゃん。しかも高いだけ。これは、5月末までにdocomo with契約してDSDS端末に1つはdocomo with契約のSim挿して、もう一枚はWiMAXの挿せと言ういわゆる令和事変れいわじへんですね。

青眼

待って。せるけど使えないよ。IMEIロックが有ってさ、Band周波数の問題をクリアしても、WiMAX契約のSimはWiMAX専用のホームルータやモバイルルータでないと電波掴まない訳よ。

ぱんだ

えー大層めんどーな。

青眼

新料金プランは任せた。Wimax契約に関しては、任せろ。

Wimax契約について書きますMVNO(Au系)
かんりにん

続いてギガライトの説明入ります。

ギガライトはギガホと同じ無料通話なしの(従来通り同一ファミリー割引の間は無料で電話出来ます。)spモードとデータ通信が一緒になった、従量制プランです。始まりが、1GB(2,980円)~~上限の7GB(5,980円)迄幅を持たせたプランです。注意点として、7GB越えるユーザ様はギガホがお得です。ギガライトはギガホと違いデータ使わない層を想定しています。故に帯域制限は128kbpsと1Mbpsの1/8の速度です。

かんりにん

そうなんです。現行プランと変わらず亀さんノロノロ運転です。。

例えば、ルータ使ったりデュアルSIM運用してるヒト向けです。それに加えて、いわゆる今までのガラケー使いユーザや法人を想定してるのかと。法人に安いよ安いよと売り捌く算段でしょう。ギガライトは法人プランだと、乱暴ですが強ちあながち間違いではない。クソ茸の皮算用、クスッ。

ぱんだ

そりゃ、ねーぜ。


続いて茸のお姉さま(G様)に訊きました。cockroachとか言わないで。

ぱんだ

新しいの教えて?

彼女

まず世帯契約で外出先でネット使わない人はギガライト(従量制)。外出先(Wi-Fiスポットなし)でバンバンインターネット、動画、SNSサービス使う人は現行プランで良いでしょう。但しお一人様で30GBに抑えられる層は新料金のギガホ(定額制)がお得です。ギガホやギガライトは、spモード(ドコモのプロバイダisp)とデータ通信が1セットになったパケット通信契約です。家族間で通信量を分け合うことも出来ません。超過したらギガホ(定額制)は1Mbpsの帯域制限、ギガライト(従量制)は128kbpsの帯域制限(1Mbpsの1/8の遅さ)と、一人一人がこのパケット通信契約が必要です。親子三人なら三人とも、ギガホ(定額制)、ギガライト(従量制)の契約がそれぞれに1契約、計3契約が必要です。

かんりにん

世帯契約組むときは同一名義でいいの?

彼女

大丈夫です。世帯契約に関して、あくまでも同一ファミリー割引間であれば、割引が入ります(みんなドコモ割)。今まで通り同一名義回線でOKです。お父さんお父さんお父さんの3回線契約やお母さんお母さんお母さんの3回線契約で準備完了です。(新規向けの説明してんね、クスッ)

かんりにん

ほぅ。

彼女

音声プランに関して、電話するお客様なら、プラス700円、プラス1,700円がそれぞれに必要です。そこから、割引が入ります。割引はみんなドコモ割(料金の割引)と固定回線(ドコモ光)のセット料金割引の2種類です。この割引はそれぞれの回線に割引が入ります。

青眼

整理してみよっか。
同一名義のおじいちゃんがスマホを電話として使ってる場合を想定します。(ちゃっかりワイマックス契約して戻ってきたぜ。I’m backed.)

3回線契約で1つドコモ光組んでます。その場合には、ギガホ(ギガライトでも良いけど扱いづらいし、このお爺ちゃんはアップロードもバンバンする想定です)3契約で電話は好みで700円か1,700円オプション付けます。そしてみんなドコモ割の料金割引が3回線それぞれに入ります。ドコモ光のセット割引も3回線それぞれに入ります。(ドコモ光は1つ契約あれば割引が全回線に適用されます。逆にドコモ光2回線目以降の割引は有りませんが、、、)ややこしいですが、ライトユーザは安くなります。詳しくは151にお電話したらお姉さんかお兄さんが教えてくださいます。電話で分からなければ、パンフレット届くの待つか、スマホやパソコンから来店予約してショップへGo!?です。

消えるもの

まず、新料金プランにしたら消えるもの。

  1. 月々サポート
  2. 端末購入サポート
  3. ドコモウィズ(docomo with)



ざっくり割引全部消えるよと。(厳密には全部じゃないし割引というのは語弊がありますが理解用として取り敢えず)
気をつけていただきたいのは特に端末購入サポート。機種購入して14ヶ月目に入る前に新料金にする場合、比較的高額な解除料金が発生します。こんな感じ。

対象機種 対象となるお手続き 割引額 解除料
iPhone X(64GB) 他社からのお乗りかえ 104,328円 52,164円
iPhone 8 Plus(64GB) 78,408円 39,204円
iPhone 8 Plus(256GB) 78,408円 39,204円
iPhone 8(64GB) 78,408円 39,204円
iPhone 8(256GB) 78,408円 39,204円
iPhone XR(64GB) 新規契約 58,968円 29,484円
iPhone XR(128GB) 58,968円 29,484円
iPhone XR(256GB) 58,968円 29,484円
iPhone SE(16GB) 契約変更(FOMA→Xi) 51,192円 25,596円
iPhone SE(16GB) 他社からのお乗りかえ/新規契約/機種変更 41,472円 20,736円


店頭だとそんな問題発生しないし最悪クレーマーになればプラン修正してくださいます。じゃっどネット受付。ドコモオンライン手続きから、プランを新料金に変更したら、言い訳出来ないから、払いなさいと脅されます。

ぱんだ

怖い。クスッ♪


雑だけど、docomo withは新料金にすると消えます。もちろん、既存ウルトラシェアパックとかも新規受付は禁止されます。はい、そうなんです。6月以降も旧料金プランのお客様方は、シェアパック30から50にしたり100から30に下げたりと変更はできる訳です。もちろん、茸ウィズの割引も残ります。月々サポートも残ります。端末購入サポートも残ります。

今回ドコモ茸が行うことは二律背反。あちらを立てればこちらが立たず。という唯それだけです。管理人は様子見で、docomo with複数契約して、シェア50か30位で運用しようかなと考えています。その方が後々、ドコモ茸に対して強気の姿勢で、がなれるから。クスッ。


横長の広告にアドセンスが含まれてて、BroadWimaxがたまに出るから気をつけて。クリックしないで下さい。



家系図

家系図

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です