端末購入サポート

茸の画像

かんりにん

知らない人には教えない。

ぱんだ

堪忍どす。

かんりにん

拒否します。

うさぎ

たのんみゃげもんで。

かんりにん

んーぱ。

こねこ

そーゆー意地悪すればわがんねぇど。

かんりにん

ご容赦くださいませ。

しゃあない。一度しか言わんからよう聞き。端末購入サポートゆうのはDocomoの話。茸な。茸の補助金と考えてもらって構わん。茸のバラマキやな。

ほんでほんで?

端末購入サポートの、キーワードは2つ。14ヶ月と25ヶ月。要点だけ抑えときゃ良いんだよ。その方が汎用性高いだろ~かんな♫    

端末購入サポートの神髄

ドコモには分かりづらくて似たり寄ったりのオプションやら付帯サービスが沢山ございます。端末購入サポートと月々サポートを間違えてしまう方が沢山いらっしゃいます。月々サポートは端的にいえば屑です。結局の所、ローン契約組ませて請求料金を高めにさせてなおかつ代理店収益も高く巻き上げていくイケイケどんどんスタイルな訳ですね、ハイ。月々サポートの付いている商品をわざわざ茸ごときから購入して上げる必要はないでしょう。それだったら管理人は技適なしの端末をお勧めします。技適の理解もこの国は阿呆な研究者が多いから国民には広く認知されていないんでしょうねということはここだけの話。さて脱線したので話を戻します。月々サポートは捨てて端末購入サポートの商品だけを狙うこれがドコモで契約するときのメリットです。炭鉱探しはロマンがあり費用がかさみますが茸が負担してくれます。一方の語呂合わせだと覚えやすいかなと思った訳であって。お粗末で御座いました。さて、その心は高い解除料金(1日契約なら13ヵ月の若しくは月途中契約であれば14ヶ月の縛り並びに25ヶ月利用のいわゆる2年契約の方の違約金という2重の縛り)の名のもとに本体を即割引します。家電量販店で言えばケーズデンキでお買い物する際に、価格コム見ましたよと販売員に伝えるとスムーズに即座に値引きしてくれるイメージです。厳密には茸のは割引サービスであって値引きではないと管理人は思うところがあるのだが。 普通の方は、1日からショップで契約しようと考えません。忙しいスタッフさん相手にあまりお金も落としてあげられないなら営業指標につながらない面倒な顧客になることは余りお勧めしません。2日以降に行ってあげて下さいと。

おまけ。(安心して下さい。読み飛ばして頂いて結構ですよ♪)

 

 

月々サポートは毎月の基本使用料を減算します。

家族一緒にまとめて月々サポート機種を購入する場合や、シェアパック分割請求オプションを設定してる場合、学割の契約回線を契約しまくった場合などに減算対象のベースの金額がなくなる事が若干数ではありますが想定されます。

その為、dカードGOLDを作ったけれどベースの金額を目減りさすからちょっとだけ勿体ないかなと。ショップ店員や店頭シミュレータでも考慮してないんじゃないんかな。

お客様は、試算でこれだけポイント貯まります。

 

いや、無理っスよ。

勿論家族会員カード作ってガチガチに固める賢い使い方はできるんだけどね。コレは今現在の状況でdカードGOLDの規約上後述する電話番号保管と相性抜群です。それはまた別のお話。

前者の解除料

茸は見た目どーり毒のように縛ってきます。解毒剤や中和剤が必要なんですね。まず14ヶ月の縛りからご案内します。ドコモでは。。。この話はやめましょう。話が逸れるから。ドコモで端末購入サポートを使う時フツーの人は、月途中(2日から31日、今月は28日迄)契約すると14ヶ月目に安心して下さい。解約して結構ですよと言われます。例えば2019年2月2日であれば2020年3月1日から3月31日の1ヶ月間に純粋に解約、MNP転出による解約、電話番号保管をすることができます。

因みに2019年2月のiPhoneX64GBは解除料金が52,164円(48,300円+税)ですね。

後者の違約金

勿論14ヶ月目で解約すれば10,260円の違約金が発生します。これが2番目の壁です。悩まず壁ドンでおけです。ズボラな方は14ヶ月目に即日解約して下さい。キメの細やかな方だけ電話番号保管を利用して下さい。これは理にかなっています。2019年2月某日のドコモオンラインショップ経由でMNP新規でドコモにPIする場合を考えましょう。端末購入サポートが還元高いのがiPhoneです。特にiPhoneX64GBは夜撮影しない人は買って損しません。本体重量が180gほどでケースやフィルムの重さで200g弱かなという点、ベゼルレス、カメラが背面で出っ張ってる、ちょっとデザインが、、、という点を除けば購入されて損のない端末です。管理人はAndroidユーザなんですがこの子はとても良いですよ。iPhoneの新作は全て安っぽくて高いだけの実用性がないオモチャだから。話を戻します。MNPのりんごX64GBの端末代金125,064円端末購入サポート▲104,328円とオンラインクーポン▲5,184円割引適用される為差額15,552円が負担額面です。2番目の壁10,260円払ってでも解約した方が月々の料金払わなくて済むから良いでしょう。御の字です。オマケとして性格が機敏な方は後述する番号保管すべきです。事務手数料が1度だけ1,080円と毎月の料金が434円です。10月から増税分端数が合わなくなりますがご了承下さい。なおかつ番号保管の申込当月はいつもの電話料金も加算されケータイ補償などの付帯サービスも全て消えます。唯一のメリットは、25ヶ月目以降保管の状態のままMNP転出が出来る事。例えばiPhoneのMNP契約から起算して30ヶ月目に保管の状態のまま転出しても10,260円の違約金が発生しません。Auさんに転出しても良いですよね、勿論UQモバイルであっても○。少しややこしいですが番号保管は復活して番号を再度利用開始する際に2年契約が始まります。ホント、毒きのこ。これら踏まえて、白色でも良いですよって方であれば即購入して下さい。さもないと損しますよ。と言いますのもiPhoneは新作出してるので2年前の8やXはもうすぐ消えます。いつかは分かりませんが漠然としてキャリア販売は確実に消えます。今だけなんですよね。だからこそ、管理人もわざわざ庭かましてMNPしました。黒は本当に在庫なくて困りかねましたよ。管理人は月曜日とか狙い目だと感じました。小一時間ほど在庫復活するときたまに有ります。そして急いで慌てて登録漏れました。ウェルカムスマホ割りが入ってません。事件はウェブで起こってる。店頭では起こらないんだ。

追記

かんりにん

事件は庭でも起こってる。事件が激おこ。バックドアならぬバック庭問題発生。思考停止。


医療脱毛

医療脱毛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です