外材あるある

今日も明日もそして明後日もおそらく届かない

1995年

関西出身の方は記憶に留めてる思います。阪神淡路大震災ですね。逝去、存命、療養中の皆さま、それからペットを含む動物の皆さま、心よりご冥福をお祈り申し上げます。死者数に注目される方もいらっしゃいますがあくまでも、この場では家屋の建物被害についてです。淡路は、朝方の調理時間に発生したことに依る延焼が酷かったのです。もち、汚水なども酷くて、家屋にも甚大なダメージ与えてます。ぐーパンチです。
全壊、半壊、全焼、半焼含めた建物の被害はおよそ25万棟。震災前と後では外材の流入量に大きな変化が見受けられます。
結局は、国産森林は価格が高いから買わずに外材にシフトしましょう。ついでに、瓦も軽いトタン屋根に変えましょうと(もちろん、当時の技術レベルのお話であって現在はガルバリウムやエスジーエルという品種の屋根が常識。と言っても耐久は屑レベル。)。要は大手企業だけが生き残る計算をして国も動いたと。当然大手企業は積極的平和主義で中小企業など零細は殺しにかけるんで死に体しにたいな訳ですね。安心して下さい、安らかに潰れますよと。こうして中小企業など含めた、建築業界はズタボロに破綻して大手の厳しい見積もり設計で納入できる都合のいい業者だけが生き残りました。当然大手の計算では利益出せませんから国産林を買うことは出来ません。外材を輸入します。でも現在は外材も品質が上がって高級価格帯も出てきており一概に言えない状況です。が大手が投資先の回収をしない訳はないので国産林はこれからも当分の期間購入されないでしょう。

瓦って重たいんですよね。家建てたことない人は詳しくない思いますが管理人は、建築士の家庭環境にあったので肌感覚で解ります。
関西では島根県が瓦のイメージ強いです。粘土瓦です。業者結構な数潰れましたからね。耐久性は非常に高くて貧弱な現代の屋根と違い100年以上残るんですけどね。
瓦とガルバリウム屋根(鋼をメッキ加工して外側に酸化していい皮膜で覆って中身の鋼を守ります、守ります、守りますという野郎です。)両者2つを比較して言えば、瓦は重たくて屋根に上がるだけでも重労働でその分人件費もかさみますから、儲けにならない。であれば、人件費が少なくて耐久や保証が30年のガルバリウムで都度補修や購入メンテが発生する方が金になるよと。おまけに、屋根瓦が引き起こす家屋への悪影響。これはエビデンスがあるから大手の主張の中で珍しく筋が通ってる。端的に、地震などの強い揺れが起こると建物が瓦を支えることができず、家が押し潰されますよと。これは阪神での経験からもおそらく本当でしょう。嘘では有りません。まぁ、大手は逆算して平和的に破壊とか殺しをしてくんですよね。災害時には制服着た火事場泥棒にお気をつけて下さいね。

ガルバリウム

エスジーエル

  • 耐久性は100年以上だけど重たくて運ぶのに人件費がかかる。
  • 耐久性は無くて10年ごとに塗装。30年後には絶対に買い替え。メーカ保証は右のエスジーエルより短め。
  • 耐久は左のガルバより強力な訳だけどやっぱり都度補修と30年後は買い替えしないとダメ、絶対のお約束。
  • 国産林

    国産林作ってスギやヒノキ花粉引き起こさせた原因は国にあります。ご存知でしょうが、経済的損失が大きいですね。これは地震予知が出来ても天気予報と同じで外れるし仕事休めないお国柄だから国税投入さしても意味ないのにね。補償のバックアップ機能として国税使わず置いとけよと管理人は思うんですけどね。昔話を始めます。昔々2001年の『アレルギーの臨床』という雑誌が発行されました。掲載データに依ると、花粉症で病院に掛かる人は963万人、行くか、行く訳ねーべ勢は347万人、顕在潜在延べ1,310万人の花粉症患者がいらっしゃいます。管理人の親父殿も重度の持ち主です。建築士でどんなだよとか言わないであげて下さいね。さて医療費並びに有り難いお薬代などの医療関連費用を直接費、仕事を休んだりした労働損失を間接費に分けると、間接費だけでも275億円、直接費、間接費の合計は2,860億円にもなるとされている。

    かんりにん

    花粉症患者は昨今増殖するので、その額は軽く3,000億円超えのルーキーですね。

    ぱんだ

    どんなルーキーだよ。


    スギ花粉が特に酷いですよね。背景には戦後の住宅事情を考えたお国が成長の早い杉を大量に植林した訳です。ありがたやありがたや。その際、ナラやブナなどの日本古来の樹木(原生林)を伐採してしまった。“日本の美”を捨てます、捨てます、捨てます。加えて、スギは深い根を張らず下草も生えにくいから山の保水力が低くなり、雨が降っては深層崩壊引き起こして、降らないときはカラカラのお水不足。。。

    うさぎ

    お水が足りないならダムを作れば良いじゃないか。

    ダムが壊れそうなら下界に放流すれば良いじゃあ有りませんか。。。てコレは敢えて言うほどのことじゃあ有りませんね。失礼致しました。行政の税金の使われ方が可笑しいんだよね。マスクとか、花粉症医療を殺す勢いで厚生労働省はブラック企業並みにフル稼働して対策してくれないと、野放図にされた連中は次から次へと人命を金に変える錬金術しかしねーのよ。コレ、すべて杉含めた花粉が原因です。大手企業も外材シフトして国産林は山含めて資産暴落して伐採されずに残って全国津々浦々で絶賛花粉障害を引き起こしてくれます。ブルーマウンテンだわ。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です